ガレージ

最近、車の購入を考えています。

わが家の車購入の決め手は、

1に営業さん、2に寸法、3・4がなくて5に全長

です。

要はガレージの奥行きがないので大きい車は買えないというだけの話です。

図面を描かせていただいてると、車がいっぱいいっぱいの時があります。
図面上で「こっちにバックで駐車して、ここは軽自動車で・・・」と
計画しますが、実際はどうなんでしょう?

昔、お客様に
「3歳の子供が、両親が車から降りると置いて行かれると思って慌てていきおいよく車から降りるので、ドアがブロック塀にあたってしまうんです・・・」
と言われたことがありあます。
しかし、敷地に余裕もなく、またブロック塀を壊すとガレージ土間と道路に10cm程の段差が出来て余計に危ないので結局、乗降の際に工夫してくださいとしかお答え出来ませんでした。

大人では問題ない空間でも、お子様や高齢者などでは必要寸法も変わってきます。
まず、家を建てられる時から駐車場やその他、ご家族に必要な外部空間を意識して建物の位置を決定されることをお勧めします。
後は、将来的な事まで計画できればベストですね。

でないと、我が家のように駐車スペースに車種を合わすことになります。
築40年ですからね。
わが家は、車種を選んで無理をすれば3台置けるだけ贅沢です。
昔の分譲などは、カースペースが1台というお宅も少なくないですから・・・